雄鶏の象徴と意味(+トーテム、霊と前兆)世界の鳥たち

雄鶏の象徴は、警戒、夜明け、希望、新しい日、復活、さらには反抗を表しています。雄鶏が何を意味するのか疑問に思っている人のために、このガイドはあなたのためです。ここでは、あなたがこの鳥があなたの人生の中で何を意味するかを正確に知ることになるように、象徴的に、夢の中で、そして精神的に、オンドリの完全な意味を説明します。

目次

雄鶏の象徴と意味

酉のシンボルは太陽と光の代表です。酉のシンボルはフランスの象徴でもあります。酉は希望と真新しい日を象徴しています。 

それは夜が過ぎて、明るく、真新しい、希望に満ちた日があなたを待っていることを意味します。雄鶏やコックの雄鶏はまた、男性または男性的な原理を表しています。また、近親相姦を意味します。 

また、雄鶏は復活、不埒、反抗的で欲求不満、自信の属性でもあります。白酉の象徴は幸運を意味します。中国の若い雄鶏は愚かさを意味するが、雄鶏は中国の干支では幸運の象徴である。

黒い雄鶏の象徴は、死、夜、危険、悪にリンクされています。戦闘機の雄鶏では、尻尾の白い色は臆病さと戦うことへの不本意さを象徴しています。

風見鶏のシンボルは、警戒心、警戒心、警戒心を表しています。 

世界のほとんどの地域では、雄鶏は太陽の印です。多くのブランドが、強さ、太陽のエネルギー、希望、光とのつながりから、雄鶏をロゴやマスコットにしています。

雄鶏が引く戦車も警戒心の象徴となっています。赤い雄鶏の象徴は、火、太陽、火からの保護と結びついています。

ルースター ネイティブアメリカンの象徴

アメリカ先住民にとって雄鶏は何を象徴しているのでしょうか?ラコタ部族は、雄鶏が鳴くことを「はい」という意味で使っていました。彼らはまた、雄鶏が太陽、希望、夜明け、警戒心と結びついていると信じていました。 

雄鶏の薬は、おそらく他のすべてのものの前に “光 “を入れて、より多くの警戒心、意識、観察力であることを教えてくれます。雄鶏のトーテムは、一族が単独でその特定の鳥ではなく、雄鶏の全体の種の力から恩恵を受けることができることを意味した。 

酉の薬は、力、知恵、導き、思いやり、洞察力などを一族にもたらしてくれました。アメリカ先住民の霊的な儀式の中には、雄鶏に杭を打ち付けて男たちが競走するというものがありますが、これは、雄鶏の薬を売ることではなく、雄鶏の薬を売ることで家族を売ることになります。 

勝者は、雄鶏を得ることに成功した人でした。そして、彼はその雄鶏を使ってライバルを追い払うのです。同様の儀式は、ニューメキシコ州のネイティブアメリカンにも見られる。プエブロでは、酉の引きと呼ばれる儀式のコンテストでサンティアゴの饗宴を祝います。 

騎手たちは、首まで埋まっている白い雄鶏を地面から引きずり出そうとします。このように、雄鶏のエネルギーは霊的、宗教的な意味を持っていますが、強さの表示や男性的な遊びにも使われていました。 

さらに、ヨーロッパ人がアメリカ先住民に鶏を食べる習慣を導入する前は、鳥は羽毛や儀式、闘鶏、宝石や頭飾りを作るために飼われていました。

雄鶏 東洋の象徴

酉の干支は重要なシンボルであり、酉のお守りと考えられています – それはお金と幸運を表しています。中国人にとっては、酉の神と火の酉の意味は、仕事、お金、時間とお金の整理に集中するのに役立ちます。 

酉のシンボルの年は、自分の袖を捲り上げ、キャリアの目標に焦点を当てて開始する時間を意味します。酉年の意味は、すべてが整然と文書化され、その年に流行するということです。 

ダウンサイジングやミニマリズム、より効率的な労働文化、よりスマートで効率的な車など、あらゆるものが流行るでしょう。最近では、2017年が酉年で、2029年が次の酉年になります。

 酉年の意味は?酉年は、生まれた年によって、干支ごとに異なる意味を持っています。 

酉には翼があるので、中国では酉を「鳥」と分類し、鳳凰や鶴、雁などと同列に呼んでいました。 

主に、酉の干支は中国の陽の原理を表します。また、干支の酉によると、酉年に生まれた人は、中国のシンボルである酉に幸運を見出すとされています。 

深く考える人、一匹狼と言われています。中国の雄鶏の象徴は、夜明けのアラームに関連付けられていますが、中国の時計は日没時に雄鶏を置きます。

雄鶏のキリスト教の象徴

聖書における雄鶏の霊的な意味は、時の流れを刻むことです。マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの4つの福音書すべてにおいて、酉の意味はペテロによるイエスの否定を表しています。 

イエスは雄鶏がカラスを鳴らす前に、ペテロが三度も否定することを予言しています。 

ここでの酉の意味は時間の経過についてですが、ある場所ではペテロがイエスを否定する前に一度だけ酉が鳴くのに対し、別の場所では酉が二度鳴くということで、やや矛盾しています。 

聖書の中で酉は何を表しているのでしょうか?専門家は、鳥はキリストの否定を表していると信じています。

1522年、ルネッサンス期の博物学者であり医師であったアルドロヴァンディは、動物、植物、鉱物の体系的で正確な観察で注目され、雄鶏の精神的な意味を説明しようともしました。 

彼はこの雄鶏を、福音派の伝道師-良い知らせをもたらす人-の象徴というだけでなく、朝の光とも呼んでいます。実際、アルドロバンディは、30数ページにわたって、聖書の中の雄鶏の象徴を説明しようとしています。

祖先崇拝では、雄鶏は人間の魂の時計を象徴しており、その紋章と雄鶏の魂は、神秘的な食事の神秘主義者を包み込んでいます。それは地球上の人間の限られた時間を表しています。

ルースター ケルトの象徴

動物の雄鶏は、北欧やケルトの国々では深く象徴的な意味を持っています。鶴やガチョウ、ウサギと同様に、雄鶏はケルト地方の一部では食べられない聖なる動物です。 

酉は新しい一日の始まりを告げる存在であり、人生の活動的な側面を体現しています。また、愛と生命と豊饒のための欲望のシンボルです。 

酉の動物は、豊かさと経済的成功の神であるヘルメスまたは水星を伴っています。 

このように、雄鶏のサインは、ビジネス、財政、お金、富と結びついています。また、ガリアでは豊穣の象徴である母なる女神に付随して白い雄鶏の象徴が見られます。 

ケルトの雄鶏はまた、戦いの鳥であり、ガリアで発見された腕やヘルメットに見られる。 

酉はまた、戦争の象徴として、戦闘機として見られています。闘争心が強いため、古くから闘鶏が行われていました。 

フランスでは、酉は国章として見られています。酉は紋章に使われていた鳥であり、フランクス王国のシンボルとなりました。 

雄鶏と豊穣の関係は、ドイツのことわざにも見られ、「良い雄鶏は太っていない」という言葉があります。 

ルースター アフリカンシンボリズム

古代では、雄鶏の性的な攻撃性から、強力な豊穣の象徴とされていました。雄鶏はまた、アフリカのフェティシズムの中でかなりの数字。それは強力なブードゥー教のシンボルであり、雄鶏のアイコンはカルトや一族のシンボルです。 

多くの儀式や犠牲のために、雄鶏の血は儀式にとって非常に貴重なものであると考えられているため、雄鶏の喉を切り裂かれます。また、多くのアフリカ人は、裏庭で雄鶏や鶏を飼っています。 

しかし、雄鶏は男らしさ、性欲、血統の継続性などを象徴しているため、決して売られることはありません。 

部族のイニシエーションの儀式では、雄鶏も犠牲にされます。彼らは雄鶏の喉を切り、その血を火薬、タバコ、胡椒、ゴマ、サトウキビの砂糖と混ぜます。 

この神聖な混合物は、新教徒やイニシエイトの頭に適用されます。ここでは、酉のシンボルは、浄化、清め、祝福を意味しています。 

ケニアのアバルヤ族は、赤い雄鶏が雷と稲妻の源であると信じています。 

ウェイレザラバが太陽・月・天・地を創造した時、大きな赤い雄鶏を空に置いて雷や雷を鳴らしました。

夢の中のルースター

雄鶏の夢は、希望、警戒心、夜明けを意味します。雄鶏は男性の攻撃性、処女性、男らしさを意味します。 

T あなたが鶏小屋で1を見たときに彼の雄鶏の夢の意味が明確になります。雄鶏は常に攻撃的で、鶏や鶏を支配しています。

夢の中での雄鶏の意味は、直観、予知、ビジョンにもつながっています。 

あなたが雄鶏を食べたり、戦ったりする夢を見た場合、それはあなたが明るい未来に向かっていることを意味し、その幸運がすぐにあなたを支持することになります。 

雄鶏はまた、あなたの生意気で傲慢な自分を表しています。もしかしたら、あなたはくだらないゴシップやおしゃべりに耳を傾けているかもしれません。 

夢の中で雄鶏の感情的な側面は、あなたが非常に誇りに思っている、警戒心が強く、常に非常に希望に満ちているということです。 

もしかしたら、夢を通して、人生をもっと真剣に、集中して生きていこうと自分に言い聞かせているのかもしれません。夢の中で雄鶏のカラスの鳴き声を聞くことは、モーニングコールでもあります。また、あなたがより積極的になる必要があり、あなたの過去があなたをダウンさせてはいけないことを示すことができます。 

すべての鳥は夢を介してメッセンジャーであり、雄鶏は、それがもたらすことを非常に特定のメッセージを持っています。それは一日が始まったとあなたがやるべき仕事を持っていることを信号を鳴らしています。雄鶏は、実用的な自信を持って、臨機応変であり、これらの資質にあなたを接続します。

雄鶏の出会いと前兆

奇妙な酉の象徴の意味の一つは、英国にあります。1つは、溺死した、死体を見つける必要があるとき、彼らはボートにオンドリを取ると、ボートが体でスポットに到達したときにそれがカラスすると確信しています。 

酉が鳴く意味は、希望、新しい日、新しい始まり、夜明けです。また、旧友は、新居での酉の冠婚葬祭でも発表されています。 

思わぬところで酉を殺すということは、思わぬところで優雅なものが見つかるということです。結婚式当日に花嫁を納屋に行かせましょう。彼女が最初に目にした家禽が雌鶏であれば、その先には良い日々が待っているはずだ。

もし彼女が酉を見たら、悪い日が彼女の上にあるかもしれない。日曜日の朝、玄関先で雄鶏がカラスに襲われたら、すぐに殺して不運を防ぎましょう。

あなたの玄関先で雄鶏が鳴くということは、一日の終わりまでに訪問者がいるということです。柵の上の雄鶏が頭を家の外に向けてカラスをしていたら、歓迎されない訪問者が来ることを意味します。 

夕暮れ時に3回もカラスが鳴いたら、思わぬ知らせを探してみましょう。クリスマスシーズンの夜の雄鶏の鳴き声は不吉です。

雄鶏の神話と民俗学

ヒンドゥー教の宗教における雄鶏の神話は、男らしさを表す火星の主、スカンダについて語っています。彼は孔雀に乗り、雄鶏を描いたエンブレムを持っています。 

リトアニア神話における黒い雄鶏の意味は、卵を産み、家庭の精霊であるアイトヴァラスを産むということです。 

この幽霊の雄鶏は、近くの家に家を作り、出て行こうとしません。出て行ってしまった場合は、龍の形をしています。

 だから、あなたの家庭に不運が入ってくるのを防ぐために、酉のサインの世話をしなければなりません。中国の神話では、神は不毛の大地を孕ませる意味で彼の小さな赤い雄鶏を送った。 

雄鶏は地上に楽園を作ったが、人々はその鳴き声に不満を持っていた。雄鶏は空から姿を消したが、その前に大洪水を人々に警告した。

鶏小屋の雄鶏の意味は、攻撃性、男らしさ、そして男らしさです。それは多くの男性の中の男を意味します。中国の幸運の雄鶏は幸運と富をもたらします。酉はまた、火のシンボルであり、臆することなく全世界に向けて歌っています。 

そこで風水では、部屋を明るくしてバランスを整えるために、雄鶏を置くことをお勧めしています。アフリカ神話では、Wele Xakabaは大きな雄鶏を作成し、天にこれを配置しました。この巨大な赤い雄鶏は、雷や稲妻の源となりました。

雄鶏の魂の動物

雄鶏の霊獣は、警戒心が強い傾向にある人や、気がつかないことが多い人を助けてくれます。

酉年の観察力は、精神的な警戒心を表していると理解することもできます。雄鶏は新約聖書の中で何度か言及されており、イエスの誕生を前触れにしているだけでなく、ペテロによる彼の否定も表しています。 

酉は中国文化では幸運と幸運の象徴とされています。しかし、家の中に雄鶏が入り込んでねぐらをかいてしまうと、不吉な縁起物とみなされてしまうことがあります。雄鶏は霊界や動物界からアドバイスをもたらしてくれます。そのアドバイスに耳を傾けましょう。 

雄鶏は警戒心が強く、機知に富み、また非常に男性的です。それは常に活発で、一部の人には生意気に見えるかもしれません。誇り高い雄鶏は、雌鶏に対して攻撃的な態度をとります。それは男らしさを象徴しています。 

あなたのスピリットアニマルは、より警戒心を強め、古い習慣を手放し、自分自身を改革するように言っているのかもしれません。一生懸命働いて、口数を少なくしましょう。よりパワフルなあなたの行動を人々に見せてください。 

陰陽の原則によれば、酉は陽の集合体であり、陽は陽の精神である。両者は同じカテゴリーに属し、そのため、酉は太陽が昇るとカラスを鳴らし、その相互作用を示しています。

雄鶏のトーテム動物

雄鶏の動物のトーテムは、誇りと自信のために立っています。また、雄鶏の精神的な意味は、勇気と誇りです。 

ローマ人はこれを知っていて、食べ物としてではなく、トーテム動物や幸運のお守りとして、戦いに彼らと一緒に雄鶏や鶏を取った。雄鶏を観察したことがある人は、雄鶏が誇り高き動物であることがわかります。彼は大声でカラスを鳴き、誰が聞いても気にしません。 

鳴き声で太陽を目覚めさせることもあります。彼の羽は完璧で、直立しています。彼は自信を持って闊歩し、誰が担当しているかを皆に示しています。あなたの中にこれらの資質を植え付けるために、酉トーテムの精神的な強さ、勇気、自信にタップします。 

また、ククタサナとして知られているヨガの雄鶏のポーズで立つこともできます。このポーズでは、両手を腰に当て、背中を突き出して、雄鶏のように背筋を伸ばして立ちます。 

背中、足、頭をまっすぐにして、胸を膨らませましょう。 

酉の尾には色とりどりの羽がたくさん生えています。それは虹を象徴しており、異なる色は異なる意味を持っています。 

目を閉じて、深く息を吸い込んで、酉の色があなたを洗い流し、浄化し、新しくし、強くし、目覚めさせてくれます。酉の薬は、あなたを落ち着かせ、あなたに力を与え、同様にあなたを励まします。 

ルースターパワーアニマル

雄鶏のパワーアニマルは、雄鶏のエネルギーを受け取るために、地に足をつけたままでいることを求めています。  勉強に時間を投資したり、ビジネスをより良いものにしたり、単に長期的な金銭的利益を得ることに集中しましょう。 

それは、酉の象徴である金運、ビジネス運、幸運。酉の出現は、後でエネルギーの予備が必要になるため、あなたのエネルギーを収穫する時期であることを示しています。 

自己啓発も重要なポイントですので、できれば夜明け早起きして瞑想してみましょう。そうすることで、問題が発生したときに、クリアな心で問題を解決することができます。

中国では、雄鶏の真っ赤な櫛と大きな鳴き声が負の気を追い払うと信じられています。酉のパワーアニマルは、時間がないときに呼びかけるようにしましょう。自己認識のあなたの感覚を開発します。 

バックグラウンドで動作します。自分自身に投資する。旅行を計画しています。あなたが納屋にいないときのために、あなたは無傷で脱出します。個人的に物事を取ることはありませんし、人々はあなたを失望させた場合、昏睡状態に取得しないでください。 

あなたの傾向としては、否定に走ることです。否定に入ることは、あなたの活力を奪うことになります。ですから、目を覚まして、起き上がって、輝いて、カラスを鳴らしてください。あなたの率直さは評価されます。必要な時には声を上げなさい。 

ルースタータトゥーの意味

雄鶏の入れ墨の意味には歴史があります。中国の船に乗っていた何人かの船員は、足に豚と雄鶏のタトゥーを入れていました。 

彼らは、雄鶏と豚が泳ごうとするのではなく、自分の喉を切ることで溺れる船乗りを救うと信じていました。 

伝説によると、昔の船の航海時代には、船が他の船に出くわして、甲板にいたすべての人が死んでいて、雄鶏と豚だけが生き残っていた場合、彼らは船員に降りかかるどんな災難からも生き残っていたということになります。 

これが、酉の入れ墨の意味と豚の入れ墨が一緒になって、溺れる船乗りを守るためのお守りになった理由です。 

この観点から、あなたはそれが常に人生の高海原であなたを保護することを意味し、酉の入れ墨を得ることができます。それから、力のために非常に飢えている人を表す意味の戦うオンドリの入れ墨があります。 

戦闘機の雄鶏は、常にアドレナリンは、それが非常に強力な戦闘機にするために、その静脈を介してコースになるように空腹に保たれています。戦う雄鶏はまた、リングの中でボクサーを意味します。 

雄鶏はまた、攻撃のために立っているので、雄鶏の入れ墨はまた、ギャングの入れ墨であることができます。その赤い櫛、羽毛の明るい羽毛、膨らんだ胸のために、雄鶏の入れ墨はまた、誇りと情熱のために立っています。

結論

雄鶏は、誇り、希望、新しい日、さらには復活のために立っています。中国人にとっては、酉の象徴は幸運、富、幸運に結びついています。日本人は、酉のシンボルが祈りのシグナルであると信じています。私たちは、このガイドがあなた自身の特別な酉の意味と象徴を解読するのに役立つことを願っています。

関連する

Sophie Waechter

Written by